ログイン名 パスワード
お知らせ
(NEW) ブラウザにて本HPをブックマークに設定されている方は再設定をお願い致します。エラー表示される場合があります。

11月9日(土)、10日(日)小屋閉め
1月25日(土) 14時〜 役員会 場所:てくのかわさき(武蔵溝ノ口)第1研修室

投稿はこちらから

主要なお知らせ
メルマガはこちらから
(10/16)(閲覧数-39762)
YWVOB会メルマガ 定期刊行 VOL.126 2019年10月号 今月のクイズ 一等三角点のある日本一低い山はどの山でしょうか。

...続きを読む
OB会報(公開版、会員版)はこちらから
(09/10)(閲覧数-40763)
OB会報第72号を2019年9月7日に住所をOB会に登録している会員全員宛に発送しました。

...続きを読む
現役時代の山行の写真('71~75が追加されまし...
(07/25)(閲覧数-37152)
年号をクリックする58年59年60年61年62年63年64年65年66年67年68年69年...

...続きを読む

アクセスカウンタ
今日 : 165165165
今月 : 9852985298529852
総計 : 1578152157815215781521578152157815215781521578152

会員の投稿(投稿歓迎)
  • 谷川岳_第56回OB山行(2019/09/29)

    前日の天気予報が前日曇りであったので山行決行の判断をしましたが、当日朝の天気予報では 12 時頃から雨と変わっており、やや不安な状況でした。参加者は 23 名と青山さんの愛犬メロウで、村石さんは西黒尾根経由で肩の小屋で合流という計画でスタートしました。登り始めは、青空も所々見え、眺望もよく、順調でした。 紅葉は見ごろにはまだ早かったのですが、森林限界を辺りからは色づいているところもあり、美しい山並みとともに目を楽しませてくれました。途中、穴熊沢避難小屋を過ぎたあたりで、自己判断で 3 名が下山しました。 その後、稜線に出ると風が強く冷たくなり、防風着が必要な状況になり、雲行きも怪しく、肩の小屋では風を 避けられる所を探し昼食をとりました。

    ...続きを読む
  • 第212回シニアOB月例、台風の合間に(2019/09/20)

    新大平下駅…(0.30)…客人神社…(0.50)…謙信平…(0.10)…大平山神社…(0.15)…大平山(昼食)…(0.45)…晃石山…(0.30)…桜峠…(0.30)…清水寺…(1.00)…新大平下駅
    [標高差]約400m [歩行時間]約4.5時間 とあったが、
    実際の歩数:25,800歩(出発地点新大平下駅からの往復をカウント)、所要時間:6時間であり、石の階段はS氏が数えてたら総数1,300段だったと述べています。
    ...続きを読む
  • 40年ぶりにモロッコ最高峰へ!トゥブカル山(4167m)登山−11期安藤さん(2019/08/13)

    8月になりモロッコの協力隊隊員たちと、モロッコ最高峰トゥブカル山に行った。40年前に登ったが、今回は当時とどう変わったか確かめることが登山の1つの目的になった。3泊4日余裕を持った日程で行動した。6人とガイド1人、料理人兼荷物運搬(ミュール2頭)2人の9人のグループ。料金は、イムリルを出発して帰るまでの、2泊3日食事付きで1人1200DH (15000円)。他にイムリルまでの交通費往復110DH (1300円)イムリル宿代220DH(2600円)その他合わせて1800DH(22000円)ぐらいの登山ツアー費用であった。
    ...続きを読む
  • 2019年6月モンブラン登頂記 (悪天候との奮闘記) 21期 村石さん(2019/07/22)

    定年退職の時、教員最後の離任式の挨拶で、生徒に向かって、「定年後は今までできなかった世界の山旅をしようと思 っています。いつまでも私の健康の続く限りチャレンジし続け、未知との遭遇を楽しもうと思っています。まずはアフリ カ大陸最高峰のキリマンジェロ、そしてヨーロッパ最高峰モンブランを目指して頑張るつもり。
    ...続きを読む
  • 世界的ベストセラー著者の第3作目、邦訳版が発行されないうちに紹介 9期鈴木さん(2019/07/01)

    世界的ベストセラー本"Sapience","Homo Deus"著者Yuval Noah Harari第3作目の邦訳版発行前(年内の噂)の2019年10月16日現在:40%翻訳済。小生、多様性を包み込み重厚で不思議に満ちた「自然」を愛しむも利便性を追求し表層的なスマホを含む「IT化社会」に馴染めない偏屈者。著者はGAFAが主役のIT化社会を分析し、AI技術を冷ややかにみているように感じます。68ぺージにも亘る長文で読む気にもならない!下手な翻訳でさっぱりわからない!と小生にお叱り下さい。ハラリ講演の動画(日本語字幕付き)を記事の頭にリンクしているので先ずはご覧を。
    ・・・『PDFを見る』


  • 地層と化石を巡る砂漠の旅 11期安藤さん(2019/06/30)

    モロッコの砂漠への旅は、日本からのモロッコツアーにほとんど組み入れられているようだが、この地帯の道路は15年前に比べて格段に良くなっているため、ツアーに組みやすくなったのだろう。ツーアーはバス移動がほとんどで、アトラス越えかミデルト経由で砂漠コースは2泊3日がかかる。しかし、最近ワルザザートやラシディアに空路で入ることもできるようになり、選択肢が増えてきた。 砂漠で夕日を見るためにラクダに乗っていくのが、魅力になっている。
    ...続きを読む
  • エッセイ『吾輩は犬でなく人間である』 9期鈴木さん(2019/06/23)

    ワンゲルに無関係のエッセイを載せましたが、特に猫好きの人には御免なさい。
    【左のイラストは飼い主が単身赴任時代に次女が来訪し癒しにPCで作成したもの】犬なる「僕」が人間と思い込んでいる自分を紹介する。「PORN」と名付けられ、今は手賀沼畔の動物霊園に17年間安らかに眠っている。
    ...続きを読む
  • 「北海道花紀行」;速報 4期谷上さん(2019/06/21)

    毎年「今年で終わり」と云ってきて、去年は体調不良のため行かなかった北海道。今年はもう行ってきました。
    なかなか止められませんね。今年から「北海道山紀行」あらため「北海道花紀行」です。速報にしてはちょっと長いですが、投稿します。本報告がこのHPに載るのは、今年一杯かかるでしょう。
    ...続きを読む
D3ブログのトップへ
Powered byXOOPS ◇ Desinged by 横浜国立大学ワンダーフォーゲル部OB会
Copyright(c)2004 All rights reserved.