Vol.100 2017年08月

☆☆☆ YWVOB会メルマガ 定期刊行 VOL.100 2017年8月号 ☆☆☆

*☆*――――― おめでとう―――――*☆*

毎月発行しているこのメルマガ、今月で第100回目【祝】となりました。
これからもみなさんのコミュニケ―ション深化に役立つ情報をタイムリに
発信していきます。今後ともよろしくお願いいたします。

★今月のクイズ
昔から梅雨明け10日は太平洋高気圧に覆われ登山には最適の時期、と言われ
ています。ところが近年は安定した天気とは言い難く特に今年は台風の影響
もありひどい状況です。残念ながら現役南ア夏合宿も中止になったようです。
ちょっと気になり、過去のYWV夏合宿(夏ワン)の期間中の天気がどの様
だったか調べてみました。今月はそのなかから出題です。

次のうち正解はどれでしょう?

(1) 今世紀に入って平均日照時間が10時間を超えたのは一度だけである
(2) 横浜の平均日照時間が2時間以下の年の夏合宿は北海道だった
(3) 今世紀に入って晴れが4日以上続いたことはない


……………………………………………………………………………………………………
1.役員会だより
……………………………………………………………………………………………………
(1)OB山行委員会:山口(18期)

 ◇◇◇第50回OB山行案内◇◇◇

 記念すべき50回目山行は三千本の紅白梅林(注)で有名な幕山です。
その頂上は広々とした草原で、相模湾を見ながらお弁当を広げるのに好都合。
 すでに60人を超える方からお申し込みをいただいています。
初参加の方、お久しぶりの方、これから申し込む方も大歓迎です。
 この勢いをOB会創立60周年記念懇親会に持ち込んで、OB会を通した会員の
絆がますます広がればと思います。
(注)この季節梅は咲いていません。

〔山行地〕東海道沿線の山 幕山(626m)(湯河原)

〔日 時〕9月23日(土)

〔集 合〕湯河原駅 9:50
     幕山公園行 10:00のバスに乗車
〔コース〕幕山登山口10:30〜12:00幕山13:00〜
     13:45南郷山〜14:20五郎神社
     標高差 450m
     歩行時間 3時間10分 体 ★☆ 技 ★ 危 ★

     下山後湯河原にてOB山行50回記念懇親会を用意しています。
     宿泊、日帰りはもちろん、懇親会だけでもOKです。

〔申し込み先〕すでに申し込みされている方は、申し込み不要です。
 これから申し込まれる方、予定変更される方は、次の宛先にお申し込み下さい。
 山行の申し込み メール: ・・・
懇親会申し込み メール: ・・・


(2)山小屋委員会:榎本(12期)
7月15日(土)〜17日(土)の小屋行事には、11期安藤さん、29期松本さん、
34期田村さんが、15日、16日、また14期小口さんが16日、17日に小屋入り
しました。
小屋の草刈りは、15日(土)に雨が降らなかったので、松本さん、田村さんと、安藤
さんの3人で、ほぼ終了、ご苦労様でした。笹もフキも、それほど成長しておらず、小
屋回りと駐車場、道はかたずけられました。造林小屋の入口の庇は、手前の柱にアリが
入っていて、土台も変える必要があるようです。床下は、根田に水滴がべったり付いて
いたので、松本さんがサーキュレーターを買ってきて、1晩床下で北東方向に風を送り
結果は水滴は付いていましたが、湿気は少しなくなった感じとのことです。
小口さんは、すれ違いで16日(日)午後小屋入りし、道に埋めたU字溝の清掃をしま
した。久しぶりのひとり小屋を過ごしたようです。
また、7月15日(土)午後4時頃、22期、24期の人たち5人(津江さん他)が
火打、妙高の縦走予定で、小屋に立ち寄りました。燕温泉に車1台を置いて、別の車で
笹ヶ峰へ行く途中立ち寄ったそうです。
8月のお盆週間は、8日〜10日に5期諸角夫妻がお孫さん2人と小屋入り予定とのこと
でしたが、長寿台風の影響はなかったでしょうか。
また18日(金)〜20日(日)に安藤さん、松本さん、小口さん(18、19)が小屋入りを
計画中と伺っています。OB、現役皆さんの小屋入りをお待ちしております。

 参加検討中の方は下記の伝助に入力していただければありがたいです。

 http://densuke.biz/・・・

 ◇◇◇今後の小屋行事の予定
 8月夏の小屋行事&小屋整備 お盆週間11日(金)〜20日(日)に分散実施
10月秋の小屋行事(きのこ狩り、山行他) 7日(土)〜9日(月)
11月小屋締め 3日(金)〜5日(日)


(3)編集委員会:石垣(20期)

次回の会報発行は9月2日(土)で、10月に開催されるOB総会の案内等を
掲載する予定です。
編集委員会ではYWV創部60周年記念投稿としてOB会員の皆様とYWV
との関わりの原稿を募集しています。「私のワンダリング史」、「YWVと歩んだ
〇〇年」などタイトルは自由です。今年12月発行の会報に掲載予定で、
募集要項は以下の通りですので、OB会員の皆様、ご投稿をお待ちして
おります。

<記念投稿 募集要項>
タイトル: 自由 (YWVとの関わりの内容)
原稿量: ワードでA4 1〜2枚程度
      (写真・絵なども併せてお送り下さい)
投稿締切: 11月17日(金)
投稿先: YWV OB会 編集委員会
      メールアドレス ・・・

9月発行の会報に掲載する投稿は8月4日に締め切りましたが、年3回
発行の会報に掲載するため、自由投稿はいつでも募集しています。また、
ご意見、ご質問などもいつでもお送り下さい。
宛先は全て編集委員会(メールアドレス: 上述)でお願いします。


(4)HP委員会:白木(21期)

YWVOB会の皆様、こんにちは! しらっぴです。

ふっと山にいきたくなって、8/3朝3:00起きで、家内と天神平⇔オキの耳の
”初心者向きゴールデンコース”へ「谷川GO」しました。
8:15に天神平出発。11時前ににオキの耳着、昼食まではよかったのですが、
その後の下りで、まさかの「足つり」!※熊穴沢の避難小屋のちょい手前で。

家内からは「原因は睡眠不足、水分摂取不足、ストレス過多、運動不足」等々
色々言われましたが、結論は「やっぱ歳なのよ」でまとめられてしまいました。
(ちなみに家内は普通にしゃかしゃか山行してました…)。

この後の谷上さんの山行記録を見ると「なんかなあ」と思ってしまいます。
登りじゃなくて、下りで足ってつるもんですかね…。
少し悲しい思いをして宙を見上げた「谷川GO」でした。

投稿したいけどやり方がよくわからん(T_T)とか
掲載はしてもいいけど投稿はメンドくさい(*^.^*) とか
サイトについてのご要望 等々 ご連絡いただければ幸甚です\(^0^)\

メール:・・・


◇◇◇最近の投稿から(2017年8月5日時点)◇◇◇


=======苗名小屋黄金時代====================================================

山小屋アーカイブスも見てください。ビジュアル系の写真も入って
(皆さんがイメージされる)小屋日記の域を遥かに超える日記になってます!
安藤さん、ありがとうございます!

http://ywv50.sakura.ne.jp/xoops/modules/d3blog/details.php?bid=275



========喜寿の4期谷上さん、やめられません!「北海道山紀行」================

10年間「北海道山紀行」を続けられている谷上さんの寄稿記録です。

今回は、
(1) 幌尻岳に登る
(2) シレトコスミレに会いに行く(表現がステキです)。
(3) 恵庭岳の山頂までゆく。
との三大目標をお建てになってオールクリアされました。
 ※写真もは言わずと知れたプロです。見たことないシレトコスミレ可憐です!

谷上さんには来年以降も、また新たな目標がうまれるんでしょうね。
傘寿、米寿、白寿、茶寿(108)、大還暦(120?)をクリアして
「山に会い」に行って欲しいと思います。

http://ywv50.sakura.ne.jp/xoops/modules/d3blog/details.php?bid=276


==========2018年春にブータンでのトレッキングを募集・8期佐木さん=======

2018年のGW前のトレッキングを企画されてます。
「ブータンのトレッキングに、興味がありましたら8月中旬までにご連絡ください。」
とのことです。

我々だけ(=ワンゲルOB)のメンバーのみで企画されたいとのことです。
やはり先輩方は発想の格」が違います。このメルマガの文書を書きながら、
いつも、鳥肌が立つしらっぴです。

http://ywv50.sakura.ne.jp/xoops/modules/d3blog/details.php?bid=277


(5)総務委員会: 山川(12期)
 1)総会案内
  9月のOB会報に総会案内を掲載しますが、現在分かっている限りでは下記要領と
なる予定ですので、前以てご案内します。

   日時:10月14日(土)10:00開始
   場所:横浜国大 常盤台キャンパス
   場所未定、近々大学から割り当てがあります。
議案:活動報告、決算報告、予算案、会員入退会等現況報告の承認、
    会則改正、役員改選等

   -----------
   9月に入ったらメールと会報同封の葉書によって総会出欠確認と同時に名簿デ
   ータに関する確認も行います。
   YWVOB総会は少なくとも1名が出席するか委任状を提出している期が過半となる
   ことによって成立します。期別幹事とも連絡を取り合い、各期極力ご参加いた
   だけるようご協力お願いいたします(期別幹事は極力ご出席ください)。
   総会は横国Day(従来のホームカミングデーから名称変更)と同日開催です。

2)横国Day(ホームカミングデー)
今年は従来のホームカミングデーを”横国Day”と改称し、10月14日(土)
  に大学主催(同窓会、校友会等共催)で行います。
  午後の時間帯が大学からの説明会のみとなるため、YWVOB会の従来の展示会
  が困難になりましたが、上記のように10月14日(土)午前に総会を開催し、
  展示会に代わり、総会時の活動報告を充実させる方向で準備を進めております。
  例年のように交流会ではワンゲルの場所を確保しますので、奮ってご参加くださ
  い。

3)60周年記念行事+
  9月23日(土)
   湯河原幕山登山(第50回記念山行)
   YWV創部60周年記念懇親会(宿泊、懇親会とも光陽館)
    懇親会参加      :68名
    宿泊希望       :51名
    50回記念山行参加者 :62名
   (いずれも増えました)
  光陽館は8月1日の連絡では少なくとも2フロア貸切になりそうです。このため、
  懇親会参加、宿泊とも間近まで微調整可能ですので、特に「急に参加できるよう
  になった」という方は是非ご遠慮なく早めに ・・・(メールアドレス) ご連絡ください。

4)次回役員会のご案内(再掲)------今回初めての会場です。
  日時:9月30日(土) 14時〜
  場所:川崎市中原市民館 第3会議室(武蔵小杉駅前)
   ※電車でのアクセスは下記のとおりです。
   ・JR南武線「武蔵小杉駅」下車 北改札(南武線口)・東口より徒歩3分
   ・JR横須賀線「武蔵小杉駅」下車 新南改札(横須賀線口)より徒歩4分
   ・東急東横線/目黒線「武蔵小杉駅」下車 正面口より徒歩3分/南口より徒歩4分
   くわしくは下記URLを参照ください。
    http://www.city.kawasaki.jp/nakahara/page/0000030258.html
  役員以外の方もYWVOB会会員であればどなたでも出席できますので気楽にお越
  しください。


(6)部史編纂委員会:山下(17期)
  (今月は記事ありません)


……………………………………………………………………………………………………
2.編集後記
……………………………………………………………………………………………………

★クイズの答え (1)〜(3)すべて正解です。

(1) 夏合宿期間中(横浜の)平均日照時間が10時間を超えたのは
  1978年(南ア)、1985年(北海道)、2002年(南ア)の3回です。

(2) 1988年、2001年、2005年の横浜の日照時間は極端に短い(1〜2時間)。
  しかし北海道・旭川は7〜11時間。
  天気の悪い本州を脱出して北海道に行ったのは正解。
  なお、北海道は緯度の関係で日照時間が長めになります。

(3) 晴れが4日続いたのは1992年(南ア)が最後。
  一方、1980年台より前では好天が続きます。
  特に1978年は10日連続、1985年は9日連続。
  表にしてみると一目瞭然。やはり梅雨明け10日は昔の事?

  ※調べ方:
  気象庁のデータ(日ごとの横浜の天気/日照時間)と歴史資料館
  の山行データ(〜2011年)を突き合わせました。
  ご興味ある方は→https://gonbobi.pair.com/ywvphoto/summer.pdf
  (瑕疵がありましてもご容赦を)

ここまで読んで、ご自身の夏の山行を思い出された方も多いと思います。
日々好天にめぐまれた熱い想い出、悪天候と重なって散々だった想い出、
是非、投稿してみませんか?
・会報編集委員  ・・・ 又は
・ホームページ委員 ・・・
まで

吉田(23期)

………………………………………………………………………………………………………
・YWVOB会 HP: http://ywvob.com 会員画面につきましては、ログイン
 ID,PWが必要になります。
・メルマガ、名簿等のお問い合わせ、は以下のアドレスにご連絡ください。
  mailto:  ・・・

・発行責任者:鈴木(9期)
・編集責任者:YWVOB会 総務委員会
………………………………………………………………………………………………………




サイト名: 横浜国立大学ワンダーフォゲル部OB会 YWVOB会    http://ywv50.sakura.ne.jp/xoops
この記事のURL:   http://ywv50.sakura.ne.jp/xoops/modules/tinyd24/index.php?id=133