ログイン名 パスワード
会員投稿閲覧ランキング

D3ブログ - OB会からのお知らせカテゴリのエントリ


OB会報第75号は予定通り9月5日(土)に発送しました。 毎年9月に発送するOB会報はOB総会案内などを載せますので、今回も含めて OB会で住所を把握している会員の方全員に発送しています。尚、OB会報発送の 改善の一環として、会員のご夫妻には今回からそれぞれにお送りしております。 また、同封しました会費などの支払いのための払込取扱票は、全ての会員の方に 対応できる様式に印刷を統一してあります。ご自分が既に2021年度(2020年10月〜 2021年9月)分の会費を納入済みかどうかは、OB会報P15のリストでご確認下さい。
会報N75号(公開版)はこちらから ・・・『会報75号』


通常に戻らない中、私たちの活動を徐々に再開させますが、これまでの ような団体行動に戻すことはできず、「人にうつさない」「人からうつらない」 を念頭に活動しなければなりません。 そこで今後のOB山行に参加される方全員に守っていただきたいことを行動指針 にまとめましたので、ご理解とご協力をお願いします。
・・・『再開に向けたOB山行の行動指針』


 皆様、今回のYWVOB会としての母校への緊急支援寄附へのご賛同、ご協力ありがとうございました。既報の130万4千円の寄附は大学へ振込み完了し、大学ホームページの寄附者メッセージに掲載されました。本日6/8、常盤台で大学に対し寄附目録の贈呈式を行い、長谷部学長から感謝状を頂きました。

....続きを読む。


YWVOB会 会員各位 横浜国立大学では、新型コロナウイルス対応として、以下の通り 『「緊急学生支援寄附金」への寄附のお願い』を呼び掛けております。 『YNU HPを見る』
現役生との関わり合いが深く、また大学にも横国Dayでの総会実施などでお世話に なっているYWVOB会として、この危機的状況のなかで苦労しているワンゲル現役 含めた母校の学生に対して急ぎ支援を行いたく役員会でも議論しました。その結果、以 下の通りOB会員の自由意思の寄付を募らせていただきたいと考えています。 趣旨ご理解の上、ご協力賜りますようよろしくお願い申し上げます。

....続きを読む。


新型コロナウイルスで世界が揺れています。日本の感染者もついに1,000人となりました。昨年12月に武漢で確認されてから1月に重大事態宣言、1月末にWHOが報告して以来、国毎に対応と状況は異なりますが、感染者は世界に拡散しています。3 月3 日時点で70 の国・地域、感染者9 万人、死者3,100 人にのぼる、まさにパンデミック(世界的大流行)となっています。

....続きを読む。


★2019年5月18日棒ノ折山OB山行が行われ変化の大きい素晴らしい山歩きが出来ました。アルバムもついているので、参加した気分でお楽しみ下さい。
★2019年1月3日19:30〜NHK総合テレビにて『北アルプス ドローン大縦走 〜白銀の峰々へ〜』が放映されました。
文化庁が掲げる「引用の7つの要件」を満たしていると判断し、YWVOB会員にのみ一部を公開させて頂いております。
                                 

....続きを読む。



『片雲の風に誘われて』が、発行されました。
会員の皆様には印刷物をこの12月にお送りしました。
このウェブサイトには会員以外のアクセスが予想されるので、一般公開用に編集したものをご紹介いたします。
このウェブサイトもお蔭様で150万回ものアクセスがあり、記念すべき時期に『片雲の風に誘われて』を紹介できることは大変光栄に思います。

 

....続きを読む。



無事に終了しました。
参加された各位にお礼を申し上げます。

総務委員会

....続きを読む。



◇◇◇第50回OB山行案内◇◇◇ 

 記念すべき50回目山行は三千本の紅白梅林(注)で有名な幕山です。
その頂上は広々とした草原で、相模湾を見ながらお弁当を広げるのに好都合。 
 すでに60人を超える方からお申し込みをいただいています。この勢いを
OB会創立60周年記念懇親会に持ち込んで、OB会を通した会員の絆が
ますます広がればと思います。

(注)この季節梅は咲いていません。
〔山行地〕東海道沿線の山 幕山(626m)(湯河原)
〔日 時〕9月23日(土)
〔集 合〕湯河原駅 9:50 
     幕山公園行 10:00のバスに乗車
〔コース〕幕山登山口10:30〜12:00幕山13:00〜
     13:45南郷山〜14:20五郎神社
     標高差 450m
     歩行時間 3時間10分 体 ★☆ 技 ★ 危 ★
     下山後湯河原にてOB山行50回記念懇親会を用意しています。
     宿泊、日帰りはもちろん、懇親会だけでもOKです。


◇◇◇YWV創部60周年記念懇親会◇◇◇ 

〔日 時〕9月23日(土)
〔時 間〕開場 17:30、開演 18:00予定
     下山後の状況見合いで若干遅れる可能性があります。
〔場 宿〕宿泊、懇親会とも湯河原温泉 光陽館
     〒259-0314 神奈川県足柄下郡湯河原町宮上530 TEL:0465-62-3341
湯河原駅から3キロ(ここが温泉街)。路線バス2番線 
「不動滝行き」で12分(10分〜15分間隔)。 バス停 ”温泉場中央”
下車、バス道に沿って下り、徒歩2分)。各部屋とも和室。部屋に
トイレあり(和式トイレ。一部洋式トイレ)。 駐車場有り。
〔参加費〕OB会会計から一部補助金を出します。
     宿泊者 12,000円、日帰り  8,000円
〔注意事項〕
・多数の方からお申し込みを頂いており、光陽館は2フロア貸切になりそうです。
・日帰りの参加者にも部屋が割り当てられ、宿泊者と同様温泉を使うことが出来、
 浴衣も用意され、宴会料理が出されます。宿泊者との違いは夜具を使わない、
 翌日の朝食が用意されないというだけです。
・懇親会は21時までには終了し、21時過ぎの湯河原駅行き最終バスに間に合います。

YWV OB会 総務委員会

....続きを読む。

ご案内 04期谷上さんから

カテゴリ : 
OB会からのお知らせ
執筆 : 
adminn 2017-2-25 14:45


4期の谷上です。
このたび「箱根パークボランティア」の8期生の募集が始まりました。
興味のある方は応募されてはいかがでしょうか。(募集は不定期です)
定年はありませんので、OBの活動の場として面白いと思います。
とくに動植物、地質、歴史などに興味のある方は良いと思います。
(箱根はジオパークに登録されています)
*ただしボランティアですので、日当、交通費無しの無料奉仕です。
環境省・箱根ビジターセンターが主催です。
ヾ超省・箱根ビジターセンターホームページ
 http://hakonevc.sunnyday.jp/index.html
第8期生募集要項
 http://hakonevc.sunnyday.jp/PV/PV8%20youkou.pdf
(ちなみに私は7期生で、現在箱根で活動しています。)

★明けましておめでとうございます。                YWVはこの2017年に創部60周年を迎えました。幾つもあるサークルのなかでも、古参の部類に入るようです。ホームカミングデイではすべてのサークルの中で初めて「企画展」を開催しました。またその交流会では「みはるかす」を斉唱する主役を続けてさせてもらうなど、ワンゲル部の伝統を多くの方々に披露しています。1期生は今でも山行に参加され、後輩たちを引っ張ってくれています。現役生は早や60期生となるも、部員数が二桁にのぼっており、嬉しい限りです。創部60周年の行事は各委員会を中心に企画していますので、会員の皆様、積極的にご参加ください。★

....続きを読む。


★校友会主催の第11回ホームカミングデイ(YNU-HCD)が大学祭の初日の10月29日(土)に開催されました。
★メイン講演:拝聴して「YNUの将来像」が見えた印象を持ち満足しました。
★YWV企画展:取材に訪れた大学広報は100名が訪れたと報告するようです。なお主催者側の集計では、OB&OGが43名、部外者が20名記帳されています。
★OB総会:OB&OG47名+現役3名(他に2名は企画展の留守番)=50名の方々が参加して頂きました。添付した上の写真は総会後の集合記念写真です。なお総会に参加された方々の内3名が初参加でしたので、参加した動機を伺い、今後の会員増加対策の参考にさせて頂きこうと考えています。また遠方から、早朝からお越し頂き有難うございます。
★交流会:約300名超えの仲間が歓談しました。
★その交流会にて恒例となりましたワンゲル主導の「みはるかす」斉唱を参加者全員円陣を組んで楽しみました。因みにOB&OGは39名、現役5名が参加しました。
【蛇足】その後、横浜駅近くでの二次会に流れ込み23名ほどが杯を交わしました。
★下記フェイスブックに総会・企画展・交流会のアルバムを掲載しています。
★下記国大のウェブ(・・続きを読む)をご覧になってください。数日後には最新版に更新されるかと思います。

....続きを読む。


★第11回横浜国大ホームカミングデイYNUHCDが2016年10月29日(土)に開催されます。我がワンダーフォーゲル部(現役・OB会)は、ワンゲル活動を皆様により知って頂けるようにとワンゲル企画展を開催します。10月29日〜31日に大学祭が同時開催されます。その初日が校友会主催のYNUHCDです。ワンゲル部現役は模擬店「チョコス」を出店しますので是非お買いになられご支援をお願いします。ワンゲル部のユニフォームも企画展にて販売する予定です。YNUHCDの交流会の中締めでワンゲル主導で『みはるかす』を参加者全員が円陣組んで斉唱します。皆様是非とも大学祭・企画展・OB総会・交流会にお越し下さい。★

....続きを読む。


★2015年4月よりワンダーフォーゲル部の部長を、縁あって拝命しました上ノ山周と申します。   中学生時代に北アルプスの蝶ヶ岳山頂から見た、槍−穂高のパノラマが、あまりにも巣晴らしく、魅了されました。35年後に宿願の槍−大切戸−北穂高の縦走を果たすことができました。その後、長男と冨士山頂で迎えたご来光の感動も、八ヶ岳赤岳で遭遇したブロッケン現象も忘れることができません。 「なぜ山に登るのか?」と問われた著名な登山家、ジョージ・マロリーは、「そこに山があるから」と答え、名言となりました。登ってみれば、分かるのですが、自然に包まれると、素の自分を再発見することがあります。ストレスに満ちた都会生活では、決してはずせない鎧兜を脱ぐことができるからでしょう。 奇しくも今年から山の日が国民の祝日として制定されました。   さぁあなたも私たちにジョインし、さすらいの渡り鳥となって、本当の自分に出会う旅に出かけてみませんか?鶴首してお待ちしています。 平成28年8月11日 山の日に寄せて★

....続きを読む。


★新年あけましておめでとうございます。今年はワンゲル部創部してから59年を迎える年です。従って60周年を見据えて企画を考えたいと思っています。さて、現役の部員数もここ数年二桁台となり、部活動も盛んになってきているようで、頼もしい限りです。一方OB&OGに目を向けると、OB山行参加者数は最近20名を超えるようになり、シニアOB山行は継続されて、開催回数に等しい150回も参加するという強者が表彰されています。ヤング&ミドル&シニアともに、バランスがとれた食事生活(INPUT)は勿論必要ですが、OUTPUTである運動を継続することが、元気・健康の秘訣と言われています。本年も宜しくお願いします。鈴木記★

....続きを読む。


★10月31日(土)、横浜国大教育人間科学部7号館にてOB総会を開催。今回は初参加の方もお見えになり、OB&OG:44名、現役:7名が参加。教室が手狭に感じられるほどでした。ワンゲル部企画展には67名が来場されました・・・・総会の終了後、参加の皆様はホームカミングデー交流会の開催された、横浜国大第2食堂に移動。国大も大学祭だったことから、前年までとは違い学内は賑やかな雰囲気でした。第2食堂でもワンゲルの参加者は一大勢力(ワンゲル関係者は7名プラスされ58名にのぼったようです)で、立食パーティーの食事が不足気味に感じられるほどでした。・・・・34期親跡 記★

....続きを読む。

日時:10月31日(土)
OB総会 10:00〜10:30
ホームカミングデー 10:30 〜14:00
(ホームカミングデー、常盤祭(大学祭)と同日開催)
場所:横浜国大 常盤台キャンパス 教育人間科学部7号館 302または304教室
議案:活動報告、決算報告、予算案、会員入退会等現況報告の承認、役員改選等 昨年同様総会を30分で終了し、企画展一般参加者の入室も可として、写真、ビデオによるトーク付き活動報告を行う予定です。)
-

ワンゲルの企画展の概要はこちらから

昨年の総会、企画展、交流会の模様

 


 

★★ワンゲルのロゴマークを21期の白木さんがデザインしてくれました。またワンゲル部長の上ノ山さんが「日本礼賛」を作詞作曲していただきました。ある会員が『その曲はロゴマークにピッタリだ』と言い出したので、試験的に当HPにアップして皆様に紹介を致します。★★下の【BM】を聴くをクリックしてダウンロードして、ご自身のPCの音量をアップしてお楽しみ下さい。★★それにしても、ワンゲルOBOGには、多彩な才能をお持ちの方々がおられることを再認識したところです。他にもデザインをしたり、作詞作曲したりする方がおられるかと思います。是非HP委員へご連絡をお願い申し上げます。★★

....続きを読む。


2015年の役員会・OB山行・シニアOB月例の予定が掲載されました
 
●役員会
・7月11日(土) 教育文化会館(JR川崎駅徒歩10分)13:30〜17:00
http://www.city.kawasaki.jp/kawasaki/category/94-11-1-1-0-0-0-0-0-0.html
・第43回 5/23(土) 渋川〜小野子山〜小野上温泉駅
・第44回 10/17(土) 霧積温泉〜鼻曲山


秋空の10月25日、常盤台のキャンパスで第9回YNUHCDが開催されました。昨年のHCDで「ワンゲル企画展」をエントリーし、今回は二度目です。会場の立地条件がよく、昨年よりも発信力が改善され、ピリッとして良かったと、自画自賛。会場の入口にはテント、ザックの体験コーナーが設けられ立ち寄って楽しまれたかと。小学生のいるご家族も来られ、素晴らしい質問に応じたようです。別のHCD企画のミニシンポジウム「人と動物の幸せな共生を考える」には、動物愛護家の女優・杉本彩さんをゲストスピーカーとして招聘し大教室は満員でした。OB会長S氏は「ワンゲル企画展」を抜け出し、彼女とツーショットに成功しました(笑)。

....続きを読む。

懐かしの現役時代の山行の写真

カテゴリ : 
OB会からのお知らせ
執筆 : 
admin 2013-12-17 15:20


現役時代の山行の写真集金田氏(3期)と井上氏(3期)の協力により写真を大幅に追加掲載しました。年号をクリックすると、月日、山、メンバーとともに、写真がご覧になれます。

....続きを読む。


城島氏は『日本山岳文化学学会』に所属し、種々の論文を精力的に発表されている。我がYWVが創部50周年を2007年に迎え『50年の歩み』なる記念誌を発行した際に、彼へ謹呈している。我がYWVを含む各大学の周年記念誌などを参照しながら、今回の論文は「教育制度の改革と大学の変容」に焦点を当てて議論している。是非一読をお奨めしたい。
・・・【我がYWVOB会に寄贈して頂いた論文を読む】




10月26日国大のホームカミングデイにワンダーフォーゲル部のこれまでの活動の歴史を映像を使って紹介しました。
懐かしい写真が数々ありますのでホームページを通して公開します。
お楽しみください。

....続きを読む。

OB総会 役員会の案内

カテゴリ : 
OB会からのお知らせ
執筆 : 
admin 2013-10-4 13:10


1. 次回OB役員会
・日時:10月20日(土)14:00〜
・場所:てくのかわさき(武蔵溝ノ口駅) 5F理容・美容実習室
    http://www.zai-roudoufukushi-kanagawa.or.jp/tekuno-koutu-tizu.html
役員でない方も参加歓迎です。

2. OB総会
日程10月27日(土)9:30〜11:30(受付開始9:00予定)
場所横浜国大常盤台キャンパス 経営学部105号室

....続きを読む。



本日(9月1日)、OB会報第51号をクロネコメール便・郵便にて国内外に
下記の様に発送しましたことを報告致します。

....続きを読む。



8月4日、現役夏合宿壮行会を催しました。会長、幹事長の大幹部を欠いていましたたが、OBは数でカバーし、結局今年もOBの方が多いという結果になりました。
参加されたOB諸兄ご苦労さまでした。

参加者

....続きを読む。



不順な天気が続いている今年の夏、そろそろ本格的な夏が再び訪れそうです。そんな中「ワンゲル部員総勢14人が二回に分けて夏合宿をする」と聞きつけてOB会が、壮行会を設けました。その内7人が参加してくれました。フレッシュな方々を紹介します。

・・・フレッシュな現役諸兄とは?



不順な天気が続いている今年の夏、そろそろ本格的な夏が再び訪れそうです。そんな中「ワンゲル部員総勢14人が二回に分けて夏合宿をする」と聞きつけてOB会が、壮行会を設けました。その内7人が参加してくれました。フレッシュな方々を紹介します。

・・・フレッシュな現役諸兄とは?

日時: 2013−1−26(土)14:00〜
場所: てくのかわさき 5F
出席者 嘉納、吉野、吉村、金田、鈴木、山川、白須、山下、山口、堀内、笛木、武藤、安武、西田、石垣、白木、親跡、(現役)56期主将・古矢 計18人
1.各委員会報告
〜輒魁淵瓮襯泪)(武藤副委員長)
・総会で収集したアンケート結果を確認し、今後の 活動に活かしてゆく。
・部員番号のほか会員番号を発番するなど検討する。
∋馨屋(榎本委員長)
---UnderThisSeparatorIsLatterHalf---

雪多く別途検討
J埆検β茖毅街
・全16ページで計画
・(報告)役員会、山行、シニア、期別、現役
・4/7発行、3/1原稿締め
せ街圈併蓋委員長)
・1/19筑波山(23人、晴天、アイゼン山行となる)
・次回5/18丹沢山の予定(マイクロバス使用予定)
(次々回・10/19日光白根山の予定)
ゥ曄璽爛據璽検糞搬式儖長、鈴木副委員長、金田部史編纂委員)
・2013活動計画・実績をアップ(OB会、シニアOB会)
個別活動(筑波山行、金沢動物園周辺ハイキングなど)
・60年からの公式ワンダリング写真アップ ワンダリング写真があれば金田さんに送付
ι史編纂(嘉納委員長)
・11/17,12/8資料館講習会(PHP)
会長、吉村さん、白木さん(今後の担い手)以下多数参加
・60周年に向けて「部史60周年史料集」整理する(提案)
HPから写真投稿できる仕組みを構築したい
Р餬廖糞般邁餬彜柑)
・送付先基準は当面変更しない
・会費納入は予算超過(人数、金額とも)で順調
┯縮鬚らの報告(56期、古矢主将)
・山小屋スキー合宿(9人と多数参加)
・来年3月、屋久島ワン予定
その他
・鈴木会長提案(次回HCD実行委員長)
・3〜4月HCD実行委員会立ち上げ予定
・コンセプト:クラブ、現役+OBの切り口で推進
地域貢献など織り込んでゆく (参考)早稲田HCD約38回
・新OB会員加入(会長提案)
・現役入部時にOB会加入までサイン?(次回総会討議)
・ダイアゴナルキット説明(山川さん)
・(法人 月1000円、名簿2000円、管理者200円/人)
富丘会加入済。セキュリティー、更新上も有利。 OB会での活用を検討
次回役員会
日時: 4月13日(土) 14:00〜 場所: てくのかわさき(武蔵溝ノ口)
日時: 2013−1−26(土)14:00〜
場所: てくのかわさき 5F
出席者 嘉納、吉野、吉村、金田、鈴木、山川、白須、山下、山口、堀内、笛木、武藤、安武、西田、石垣、白木、親跡、(現役)56期主将・古矢 計18人
1.各委員会報告
〜輒魁淵瓮襯泪)(武藤副委員長)
・総会で収集したアンケート結果を確認し、今後の 活動に活かしてゆく。
・部員番号のほか会員番号を発番するなど検討する。
∋馨屋(榎本委員長)

....続きを読む。



2012年10月8日に米国ピッツバーグで開催されたMS&T 12で行われたバンケットにおいて、ワンゲル2期の米屋横浜国大名誉教授が米国セラミック学会からJohn Jeppson Awardを受賞しました。
---UnderThisSeparatorIsLatterHalf---

John Jeppson Awardは、セラミックスに関する顕著な学術的、工学的業績をあげた研究者に毎年1名だけ贈られる名誉あるものです。
今回は、米屋名誉教授が長年携わってきた窒化ケイ素や窒化アルミニウムセラミックスをはじめとする各種先進セラミックスの研究開発に対して、その業績が認められて表彰されました。日本人としては3人目の受賞です。
横浜国大の公式ウェブでそのニュースを見る
「2013年度OB総会議事録」及び「2012年度OB総会時アンケートしたものに担当委員長がコメントを付したもの」を、2012年11月6日にアップしました。
画像(34期・親跡氏撮影)は、以下をクリックしてください。
●総会・HCDの模様PDF版の記事 (9期・鈴木氏)
●画像はこちらから
●スライドショーはこちらから
●円陣を組んで学生歌「みはるかす」斉唱と「エール」交換(30期・笹倉氏撮影)

2013年度OB会費納入のお願い 

カテゴリ : 
OB会からのお知らせ
執筆 : 
admin 2012-10-20 16:20
9月1日発行のOB会報第51号に、2013年度のOB会費等をお振込いただく払込取扱票を同封しした。すでに多くの方から払込みいただきましたが、まだ未納の方もたくさんおられます。

....続きを読む。

OB総会 役員会の案内

カテゴリ : 
OB会からのお知らせ
執筆 : 
admin 2012-10-4 13:20
1. 次回OB役員会
・日時:10月20日(土)14:00〜
・場所:てくのかわさき(武蔵溝ノ口駅) 5F理容・美容実習室
    http://www.zai-roudoufukushi-kanagawa.or.jp/tekuno-koutu-tizu.html
役員でない方も参加歓迎です。

2. OB総会
日程10月27日(土)9:30〜11:30(受付開始9:00予定)
場所横浜国大常盤台キャンパス 経営学部105号室
---UnderThisSeparatorIsLatterHalf---

総会終了後にホームカミングデーの交流会(懇親パーティ)に合流の予定です。なお、総会出席者には交流会参加費3000円のうち、OB会より1000円を補助(現金をお渡しします)します。
皆様方多数の出席をお願い申し上げます。
2012-7-28(土)14:00から川崎市「てくのかわさき」にて第3回役員会が開催された。
【出席】嘉納(1)、吉野(2)、鈴木(9)、山川(12)、榎本(12)、白須(17)、小浜(17)、山下(17)、堀内(18)、山口(18)、笛木(19)、西田(20)、武藤(20)、白木(21)、横溝(21)、山崎(22)、小野(34)、親跡(34)、
<現役>斉藤(54)、谷口(54)、軍司(54)      以上21人
【内容】
1.各委員会報告
〜輒魁壁霪I委員長):
・ 次回メルマガ編集担当は白木さん、配信は武藤さん。
・現役夏合宿(8月上旬、南アルプス北部)壮行会は8/4横浜にて開催で調整

....続きを読む。

2012年第3回役員会報告

カテゴリ : 
OB会からのお知らせ
執筆 : 
admin 2012-6-28 20:50
7/28
カテゴリ: OB会からのお知らせ :

--------------------------------------------------------------------------------

執筆者: admin (8:30 pm)
2012-7-28(土)14:00から川崎市「てくのかわさき」にて第3回役員会が開催された。
【出席】嘉納(1)、吉野(2)、鈴木(9)、山川(12)、榎本(12)、白須(17)、小浜(17)、山下(17)、堀内(18)、
    山口(18)、笛木(19)、西田(20)、武藤(20)、白木(21)、横溝(21)、山崎(22)、小野(34)、親跡(34)、
    <現役>斉藤(54)、谷口(54)、軍司(54)      以上21人
【内容】
1.各委員会報告
〜輒魁壁霪I委員長):
・ 次回メルマガ編集担当は白木さん、配信は武藤さん。
・現役夏合宿(8月上旬、南アルプス北部)壮行会は8/4横浜にて開催で調整(西田)。
・名簿管理方法につき歴史館の名簿DB活用含め、次回討議する。
∋馨屋(榎本委員長):
・6月小屋開け26人で対応。7月小屋整備、草取り実施。
・次回811~12に整備。床湿気の仮対策実施したが要フォロー。
・除雪方法について委員会で継続検討
J埆検
・原稿締切:7/27、入稿:8/19、発行・発送:9/1
せ街圈併蓋委員長):
・次回は10/13滝子山へ。8/26偵察予定(笹子駅集合)。
・13年度山行計画案(1/19天城山、5/18櫛形山か丹沢山、10/19日光白根)を総会上程
ゥ曄璽爛據璽検蔑詭敝委員長):
  ・アクセス件数ピーク時は400超えだが減少している。
ι史編纂(嘉納委員長、山下委員、笛木委員):
・写真データ、ワンダリング史料など整理して歴史館に掲載済み。
・歴史館のセキュリティー管理も確認できたので、正式活用を総会に上程。
・歴史館の名簿DB活用方法(現在の名簿管理・活用方法との比較検討)は次回討議。
Р餬廖糞般邊柑):
  ・今回、51号会報に会費納入票を同封する。
┯縮鬚らの報告(54期斉藤主将):
・現状の部員は1年生8人、2年生1人、3年生6人、4年生3人の計18人。
・部で貸与している予備ザックが2〜3必要な状況。⇒OB内で使えるザック供出を行う。次回
 OB総会のときに持参する。そろわない場合はOB会からの支援を検討する。
・大学補助は、2011年分は2012年に現物支給(ガス缶など)。2012年分は不明。
 OB会から11年度にテント4、部室ラック改造を補助。
・夏合宿は8/8から南アルプス北部(仙丈、甲斐駒、北岳等)を計画。
次回、OB総会議事:
・議事案説明(西田):通常議題、特別議題(歴史館、60周年?)、詳細は会報、メルマガで配信。
・HCD実行委員会との調整は吉野さんにお願いする。
2.次回役員会予定: 2012年10月20日(土)14:00〜
         場所: てくのかわさき(武蔵溝ノ口) 5F 理容・美容実習室                                                                       
                                            以上
2012-4-21(土)14:00から川崎市「てくのかわさき」にて第2回役員会が開催された。
【出席】嘉納(1)、吉野(2)、吉村(3)、鈴木(9)、榎本(12)、白須(17)、小浜(17)、山下(17)、山口(18)、笛木(19)、石垣(20)、西田(20)、武藤(20)、安武(20)、横溝(21)、親跡(34)   以上17人
【内容】
1.各委員会報告
〜輒魁壁霪I委員長):

....続きを読む。

日時 2012年1月28日  14時から
場所 てくの川崎
(出席)嘉納、吉野、吉村、鈴木、榎本、白須、植草 堀内、山口、笛木、石垣、西田、武藤、横溝、 山崎、笹倉、小野、親跡、(現役)谷口、軍司、佐藤 計21人

1.各委員会報告
〜輒魁壁霪I委員長)
◇アンケート:27件(OB総会時)
 ・OB山行概ね賛成、会報の回数削減?、総会案内方法、HP充実賛成、予算実績・案は紙で欲しい、部史賛成、現役活動支援内容は報告必要、他
 ⇒今後、活動単位ごとに役員会で内容討議する
◇メルマガ編集を輪番制に(配信は引き続き武藤さん)
 編集:2月・白須、3月・白木、4月・山崎,5月・茂呂
◆〇馨屋(笹倉委員)
◇雪多い(3.5M+)⇒状況見てスケジュール検討
 *2〜3月の雪下ろしの取り纏め、体制要検討
 *現役も今年参加
◇雪下ろし策の立案:次回討議(除雪車、電熱溶雪等)
 ⇒現状雪下し8人*3日より有利で安全な方法で
J埆検弊亞整儖長)
●50回記念号の臨時費用15万円を特別準備金充当化
 ⇒現役へ申請済み。正式回答受けて実施の予定
せ街圈 併蓋委員長、小野副委員長)
◇1/14 三頭山実施報告
◇5/12 両神山計画説明(30人入山規制)
  *20人で申し込み予定
◇現地状況(積雪グラフ、気温等)HPでUpdate
HP (吉村委員長、鈴木副委員長)
Α”史編纂(嘉納委員長、笛木委員)
部史編纂プログラム
◇当面の課題⇒写真データ、フォルダの整理
  ファイル名変更、写真の内容など各期で要整理
 ⇒公開方法、メンテ方法、プログラムなど今後検討
Р餬廖糞般邁餬彜柑)
◇会費徴収ほぼ終わり(一般寄付3万円、小屋7万円)
 ⇒寄付促進が必要


─仝縮鬚らの報告
◇大学からの活動費(5万円/年)は現役で状況確認
 ⇒結果受けてOB会として調整、費用支援を検討
◇1/12-14山小屋(スキー6人)利用、今後も活用
◇新主将:54期・斉藤主将
◇小屋合宿終わり、春合宿、部史対応など計画中
2.討議事項
OB会名簿管理方法、サポートプログラム
◇facebook(Socal Network Sys)の特徴=実名 
 ⇒HPの補完ツールとして活用したい
◇セキュリテー、導入方法など検討し次回さらに議論
◇名簿管理システムは継続検討
次世代OB会、今後のOB会活動
◇シニアOB会 1999年〜月例山行140回(平均35人)
 (10年目で月例W開始)
 ⇒特別会員中心に次世代シニアOB会準備中

....続きを読む。

OB総会

カテゴリ : 
OB会からのお知らせ
執筆 : 
admin 2012-1-1 14:30
2012 年度のYWVOB 総会は、例年通り横浜国立大学のホームカミングデーに合わせて開催されます。
YWV 懇親会も昨年同様HCD の交流会会場にて行います。
【日 時】2011 年10 月29 日(土)9 時30 分〜11 時30 分
【場 所】横浜国大 常盤台キャンパス
大学会館3 階ミーティングルーム(昨年と同じ部屋です)

....続きを読む。

Powered byXOOPS ◇ Desinged by 横浜国立大学ワンダーフォーゲル部OB会
Copyright(c)2004 All rights reserved.