ログイン名 パスワード
お知らせ
3月20日(金)〜22日(日)第三回雪下ろし
3月21日(土)上ノ山周先生最終講義and音楽会and懇親会 13:30- 教育文化ホール
4/25(土)OB役員会 川崎市中原市民館/第4会議室 武蔵小杉駅前

会員投稿

D3ブログ - 『なぜ 山で、海外でデッサンをするのか』 9期鈴木さん

『なぜ 山で、海外でデッサンをするのか』 9期鈴木さん

カテゴリ : 
紀行など
執筆 : 
admin 2019-6-4 21:56

答えは簡単である。自己表現の欲求を満たすための行為に過ぎない。敢えて理屈を捏ねれば、右脳を使い長命を願っているのかも知れない。過去を振り返ると小学校時代の三人の内二人の担任が美術専攻で、陰に陽に影響を受けたのかも。中学時代には美術部に所属しないかと誘われ、何と副部長まで務めさせられたことも影響しているか。
小中時代にポスターに応募させられ入賞をしてきたので、褒められた気分になったとも理解できる。
高校時代も美術を選択し、大学の教養では美学を選んだと聞く。
以上の背景から、絵を描くこと自体が自然と好きになったと推測できる。

・・・『続きを見る』


トラックバック

Powered byXOOPS ◇ Desinged by 横浜国立大学ワンダーフォーゲル部OB会
Copyright(c)2004 All rights reserved.