ログイン名 パスワード
お知らせ
(NEW) ブラウザにて本HPをブックマークに設定されている方は再設定をお願い致します。エラー表示される場合があります。

11月9日(土)、10日(日)小屋閉め
1月25日(土) 14時〜 役員会 場所:てくのかわさき(武蔵溝ノ口)第1研修室

会員投稿

D3ブログ - 浴衣姿の艶や、賑やかさの報国寺と閑散な妙本寺のギャップ

浴衣姿の艶や、賑やかさの報国寺と閑散な妙本寺のギャップ

カテゴリ : 
紀行など
執筆 : 
adminn 2018-8-29 9:05

2018年の夏は、何しろ世界的にみても超異常ともいえる高温状態が続いている。
梅雨明けが早く、その後観測ポイントでは40℃を超える日もあった。
クーラーでなくて自然の涼を求めるために高原地帯へ出かけるのも遠慮しがちになる。
「暑中お見舞い」から「処暑お見舞い」、更に今は「残暑お見舞い」へと挨拶文が変わるも一向に高温が収まらない。
そんな中、人出が予想される日曜日を敢えて選び、鎌倉の名刹をデッサンすべく、道具を入れたザック背負って出掛けた。
それは9時であった。
鎌倉駅は案の定、ごった返していた。
学生時代のワンゲル部夏合宿のように、下車後の炎天下歩いたことを思い出しながら、バスには乗らず、ひたすら歩いた。
でもこの酷暑のなかジョッギングをしている人に出遭い、たいしたものだと感じた。

トラックバック

Powered byXOOPS ◇ Desinged by 横浜国立大学ワンダーフォーゲル部OB会
Copyright(c)2004 All rights reserved.